ドメスティックな彼女の1巻が無料だったので読んでみた

まんが王国で「ドメスティックな彼女」の1巻が期間限定で無料だったので読んでみました。少年漫画ラブコメでここまで面白いのに出会ったのは、久しぶりな気がします。
MENU

ドメスティックな彼女の1巻が無料だったので読んでみた

まんが王国にて「ドメスティックな彼女」の1巻が期間限定で無料だったので読んでみました。これは予想外の面白さ(゚Д゚)!

 

まさか使い古された三角関係設定に、こんなアプローチの仕方があったとは!!漫画の可能性って計り知れないと思いました。

ドメスティックな彼女のあらすじ

高校2年生になる藤井 ナツオは、同じ学校の陽菜先生に恋をしている。

 

決して叶わない恋だとナツオ自身、よく理解しており、陽菜先生を諦めるために慣れない合コンにも行ってみた。

 

そこで出会った少女・瑠衣に誘われ、まさかの初体験!?

 

瑠衣はかなり変わった少女で、恋人になりたいでもなく、ただ体験としてしてみたかったというのだ。携帯番号やアドレスの交換もなし、後腐れなくこれっきりだと。

 

予想だにしない脱童貞に戸惑うナツオ。俺は陽菜先生が好きなのにこれで良かったのかと。

 

そんな矢先、ナツオの父が再婚しようとしている旨をナツオに切り出し、今から再婚相手が連れ子ともども挨拶にやってくるらしい。

 

って、父さんの再婚相手の連れ子が、陽菜先生と瑠衣!?こんなのってありか〜〜〜!?

ドメスティックな彼女の主な登場人物

藤井 ナツオ
高校2年生。重度の天然パーマで、朝時間をかけてとかさないと、爆発してしまう。中学までは眼鏡をかけてて、陰キャラだった。つまり高校デビュー。
小説を書くのが趣味で、授業中に隠れて執筆をしている。陽菜先生のことが好き。

 

橘 瑠衣(たちばな るい)
高校2年生。ナツオとは合コンで知り合う。容姿端麗だが表情に乏しく無口で何を考えているのか分かりづらい。
ナツオの父の再婚相手の連れ子で、ナツオの家族と同居後は、ナツオ・陽菜と同じ高校に転入することとなる。

 

橘 陽菜(たちばな ひな)
23歳。ナツオの通う学校の先生。瑠衣の姉だが性格は正反対。明るくフレンドリーで、生徒にも好かれている。
母親がナツオの父と再婚したため、瑠衣と共にナツオ家族と同居することとなる。

ドメスティックな彼女の感想

私、読んでる途中、ナツオの父が再婚するって切り出したとき、「ほいほい、どうせその再婚相手って、陽菜先生なんでしょ」って思っちゃいました。

 

そしたら、再婚相手じゃなくて、再婚相手の連れ子かよ!!ちくしょ〜やられたorz

 

しかも陽菜先生と瑠衣が姉妹だったなんて、まったく予想してなかったよ。

 

なんだよこの三角関係。面白いなちくしょうw

 

三角関係ってありふれた設定なのに、それが全員一つ屋根の下って、ハラハラドキドキ過ぎるw

 

個人的には陽菜先生がめっちゃ好みなんだけど、たぶんナツオは瑠衣のことを好きになっていくんだろうなぁ。瑠衣のヒロインオーラ凄いもん。

 

今後この三角関係がどういう方向に流れていくのかめっちゃ気になる。少年漫画のラブコメが好きな人だったら、きっと楽しめる漫画だと思います。

 

ところで「ドメスティックな彼女」って「暴力的な彼女」みたいな意味かと思いきや「家庭内の彼女」って意味みたいですね。

 

よく「ドメスティックバイオレンス」っていうから、てっきり「ドメスティック」って、そういう意味かとw

 

「ドメスティックバイオレンス」で「家庭内暴力」って意味。暴力なのは「バイオレンス」の方でした(〃∇〃)

このページの先頭へ